一歩先の未来をとらえる時代のパイオニア企業

社長あいさつ

テーマは「感動を社員に、感動をお客様に」 アライは大いなる可能性に挑戦します。

代表取締役社長 新井 充治

当社はカーエレクトロニクス事業とモバイル通信事業を二本柱に社会に貢献し、お客様満足を第一義に事業を推進してまいります。
これまでもカーナビゲーションや、ETC、自動車走行支援(ドライブレコーダー)、自動車運行管理(テレマティクス)など最先端のカーエレクトロニクス分野にいち早く取組み、実績を上げてまいりました。 また、株式会社デンソーの傘下サービスステーションとして地域に貢献するとともに、ますます高度化するカーエレクトロニクスのメインテナンス分野にも注力し、人材の育成およびメインテナンス技術の習得に努めております。 特に2009年秋には、東京23区内三番目のデンソー・ダイアグ・ステーションを練馬本社敷地内に立ち上げ、IT化の進んだ難易度の高い自動車の故障診断や修理技術で、さらに地域社会への貢献することを目指しております。

その一方、自動車電話からスタートしたモバイル通信(携帯電話)事業を通じ、地域社会に貢献しております。東京都内に十三か所にキャリアショップ (docomo、au、ソフトバンク)を構え、お客様との接点を強化するとともに、法人企業様向けの携帯電話のソリューション営業など、すでに始まっている高度移動体通信の分野に対応した販売体制を整えて一歩すすんだ取組みを始めております。 また、埼玉県和光市においてカー用品ショップジェームスの運営をすることで、自動車のアフター市場にも積極的に取り組み、地域に貢献しております。

その精神は、創業以来、培われてきた大いなる可能性への挑戦。
私たちの会社のテーマは「感動を社員に、感動をお客様に」
その挑戦はまだまだ始まったばかりです。
チャレンジし続けるこれからのアライ電機産業にどうぞ、ご期待ください。